SSL対応したらShortcodes UltimateのYouTube動画が表示されなくなった場合の解決法

SSL対応したらShortcodes UltimateのYouTube動画が表示されなくなった場合の解決法

2018年8月6日

WordPressに、色々な「ショートコード」と言われる機能を追加して、一段上の表現力を追加してくれる便利なプラグイン。

Shortcodes Ultimate

Shortcodes Ultimateの使い方を徹底解説!一段階上のサイトにレベルアップ。

WordPress Shortcodes Plugin — Shortcodes Ultimate

 

でも、最近のSSL対応によって、このプラグインで表示をしたYouTube動画が、表示されなくなった方も多いようです。

 

原因としては、https のURLから、httpのYouTube動画を表示しようとしたから。

セキュリティの強化されたhttpsのURLでは、セキュリティの保護のないhttpのコンテンツを読み込むことができません。

 

そこで、Shortcodes Ultimateの該当部分を見てみると

$protocol = ( $atts['https'] === 'yes' ) ? 'https' : 'http';

という記述があり、https という設定に「yes」と伝えてあげる必要がありました。

 

つまり、

[su_youtube_advanced url=”https://youtu.be/動画ID” https=yes]

と、https=yes と、

追加してあげることで、無事に表示されるようになります。

 

意外と、ハマっている方がいるようなので、記事にさせていただきました。

お役に立てたら幸いです。

About the author

水野 博文: 「わかりにくいものを、わかりやすくする」がモットーのWEB屋 大学を卒業後、人形劇団の役者に。 身体を壊して退団後、セラピスト、エステティシャンの経験を経てサロン開業。 サロン開業セミナーの講師をつとめ、現在はサロン応援サービス事業を展開中。