外出先でもお店のメールを確認したい人のWEBメーラー | サロンのホームページ制作 Healing Solutions

外出先でもお店のメールを確認したい人のWEBメーラー

先日、

これで安心! サロンのメール選びと設定方法

という記事を書きました。

 

こちらの記事では、

「Gmailに独自ドメインのメールアドレスを読み込もう!」と、紹介しています。

 

しかし、

「Gmailに独自ドメインメールを設定しているんだけど、タイムラグが気になる

というご指摘をいただきました。

 

検証したところ、メールを送信してから、8分後〜20分後くらいに、連携しているGmailに届きます。

遅い時は、40分の遅延があったそうです。

 

「これだと、『すみません、今日急に行けなくなりました』という、ドタキャンに対応できない」

というご指摘に、なるほどぉ〜と思ったので、別の方法を検証してみることにしました。

 

WEBメーラーを使う

Gmailに独自ドメインメールを設定する目的としては、

「WEBメーラー」を使うという部分にあります。

 

つまり、外出中でも、どこにいても、メールを確認できるし、

サーバー上にメールをバックアップできるというのがメリットです。

 

ただ、先ほども書いた通り、Gmailでの独自ドメイン運用にはタイムラグがあるので

Gmailみたいに使える、別のWEBメーラーを探してみたところ、

オープンソースで公開されているRainLoopを発見しました。

 

RAINLOOP

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-22-13-02-57

使ってみた感想としては、タイムラグなく使うことができます。

アカウントの切り替えもできるし、ドメインをまたいだ切り替えもできます。

RainLoopは、かなりスタイリッシュなWEBメーラーだと感じました。

 

 どんなことができるの?

  • WEB上でメールを管理できる
  • 手元のスマートフォンでもメールを送受信できる
  • 複数のメールを管理できる
  • 添付ファイルも使える
  • リッチテキストエディタも使える
  • 遅延なくメールを確認できる

などが可能です。

 

できないことは?

  • おそらく、安いサーバーだとフィルタ機能が使えない
  • POP3接続ができないので、サーバーを直接見に行く

などが挙げられます。

Gmailなどで多用する「フィルタ」を使えないのは、確かに少し痛いかも。

また、POP3接続ではないので、サーバー内のメールを見に行きます。
つまり、バックアップとして活用できるわけではないということ。

 

 

他に、デメリットはないの?

自分の借りているサーバーなどで管理をするため、基本的には自己責任での管理となります。

Googleが潰れてGmailが消滅することは考えにくいですが、

安いサーバーであれば、止まってしまったりサービスの停止も可能性としてはゼロではないので、そういったリスクも多少あります。

 

また、サロンオーナーさんにとっては、設定が少し難しいと思います。

 

 

それでも必要?

「自前のWEBメーラーを用意する」というのは

きっとサロンオーナーさんにとって手間でしかありません。

しかし、多くのサロンさんのメールでの悩みを見ていて、この方法はありだなと感じました。

 

 

サロンオーナーさんの悩みとしては、こんなことが考えられます。

  • 今のサーバーのメーラーの使い勝手がよくない
  • どこにいても、同じ環境でメールを確認したい

 

 

メーラーの使い勝手がよくない

サーバーには、もともとWEBメーラーが付いている場合が多いです。

例えば、ロリポップでも、ロリポップ!WEBメーラーが付いています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-0-53-21

しかし、過去のメールを件名で検索できないとか、

他のメールアドレスと簡単に切り替えられないとか、

少し、使い勝手が悪い部分もあります。

 

また、xserverにはもともとsquirrelmailというWEBメールがついていますが、

やはりちょっと、使い勝手としては悪い気がします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-1-02-20

 

RainLoopでは、PCでもスマートフォンでも、同じ感覚でメールを扱うことができます。

 

PCでも、スタイリッシュ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-1-05-48

スマホでも、外出先から使える。

img_9844

 

受信フォルダや、送信フォルダも。

img_9845

 

アカウントの切り替えも可能。

最初に設定をしておけば、ドメインをまたがっても切り替えられる。

img_9846

 

送信は、リッチテキストエディタが使える。

img_9847

 

もちろん、スマホからの画像添付送信もできる。

img_9848


どこにいても、同じ環境でメールを確認したい

例えば、手元のパソコンのメールソフトを使ってメールを送信している場合

その送信履歴って、サーバーに残らないことがあります。

「送信履歴のコピーを残す」などの設定が必要だったりします。

 

サロンでお客様とのやりとりを確認する必要がある場合、

受信履歴だけだと何かと不便です。

 

サーバーで管理することで、

どのPCでも、双方向のやり取りを残しやすくなります。

お手元のメールソフトでも、適切な設定をすれば可能ではあります。

 

サーバーにRainLoopをインストールする

RainLoopは、こちらからダウンロードします。

http://www.rainloop.net

 

解凍されたファイルを、サーバーの任意の場所にアップして、そこにアクセスします。

例えば、http://hogehoge.com/rainloop/ など。

 

その時、まずは全体の設定画面に行く必要があるため

http://hogehoge.com/rainloop/?admin

と、「/?admin」を最後につけます。

 

macでうまく解凍できない場合

macユーザーで、デフォルト設定のままにしている場合は、safariからダウンロードをすると自動的に解凍してくれます。

しかし、この方法ですと、うまく内容が解凍されないことがあるので、解凍専用のソフトを使うようにしてください。

 

 

管理画面にログインする

初期設定では、

IDは admin

パスワードは、12345

となっています。まずはこれを入力してログインをし、その後修正します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-8-23-31

 

「まずは、パスワードを変えてね!」という警告がでるので、

For security reasons please change password to something else now.

の、change の部分をクリックして、IDとパスワードを変更する。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-42-17

 

IDパスワードを変更画面

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-44-38

 

また、日本語にもしたいので、General メニューから、日本語に変更。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-51-20

日本語を選択するだけで、置き換わる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-51-27

日本語に置き換わると、妙な安心感がある。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-51-38

 

必ず、ドメインを登録する

「どのドメインでやり取りをするか」という設定を、この場所で必ずする必要があります。

 

ドメインタブから、ドメインを追加をクリックします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-55-06%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

例えば、salonote.com というドメインのメールアドレスでやりとりしたいなら、

それを「名前」のところに入力します。

 

「名前」と言われると、メモ的なものをイメージしますが、ここは「ドメイン」を入れます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-55-50

 

また、各メールサーバーは、サーバーのマニュアルに沿って入力します。

xserverなら、こんな感じになります。

最後に、「接続テスト」をクリックして、緑色になればOKです。

 

これで、まずはメールの送受信ができるようになりました。

今度は、設定ではなくメールの送受信をしたいので、

管理画面の

http://hogehoge.com/rainloop/?admin

ではなく、

http://hogehoge.com/rainloop/

に移動します。

 

メールのIDとパスワードを入力する

ここで入力するのは、先ほど設定した管理用のIDとパスワードではなく

サーバーに追加したメールアドレスのIDとパスワードです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-23-03-20

つまり、「同一ドメインに設定してあるメールであれば、複数ログイン可能」ということになります。

 

ログインをすると、メールサーバーの中身が表示されます。

最初の設定であれば、何も表示されません。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-23-05-57

 

ここで、弊社のメールアドレスにメールを送ってみます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-23-10-42

 

無事に、弊社のサーバーで確認できました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-23-13-11

返信をしてみます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-23-17-40

無事に届いていました。しかも、ちゃんと相手の顔設定がある場合は、表示してくれる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-23-18-36

 

もちろん、署名なども対応しています。

ちょっと、場所がわかりにくいです。

 

全般設定の、「表示名」をクリックすると、表示名だけでなく署名も編集できます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-23-32-40

 

送信の時に自動的に入るようになります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-23-32-49

 

 

欠点

今の段階では、日本語の検索が得意ではないようです。

メールアドレスでの絞り込みなどはできますが、本文のテキストで絞り込むのは難しそう。

また、絞り込んだ後に、Gmailのようにフィルタをかけて処理をすることは、安いサーバーでは対応していないようです。

 

まとめ

WEBメーラーの王様といえば、Gmailだと思います。

しかし、前述した通り、独自ドメインメールだとタイムラグが発生したりします。

Gmailは非常に便利なツールだとはいえ、希望する機能の優先順位として他のものを優先するのであれば、

rainloopという選択肢もあると思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
mautic is open source marketing automation