WordPress4.4 + PHP7 on Xserver にしてみた

Xserverから、こんな通知が今日届いた。

全アカウント対応、国内初!PHP5 の2倍以上の実行速度を誇る「PHP7」導入のお知らせ

スクリーンショット 2015-12-09 19.32.37

 PHP5にくらべて、2倍の実行速度を誇り、メモリ使用量が大幅に改善された最新バージョン、とのこと。

 

また、時を同じくしてWordPressも4.4がリリースされた。

スクリーンショット 2015-12-09 9.42.50

スクリーンショット 2015-12-09 18.21.39

 

なので、WordPress4.4 と PHP7に、アーリーアダプトしてみた。

 

現在の状況

まず、Debug Barで現在の状況を確認。

トータルクエリ 32

処理するのにかかる時間 34.6ミリ秒

スクリーンショット 2015-12-09 19.25.39

 

Google PageSpeed Insights

61pt / 100pt

スクリーンショット 2015-12-09 19.26.40

サーバーの応答まで、0.70秒

スクリーンショット 2015-12-09 19.26.50

 

WordPress4.4にして、PHP7にしてみる

トータルクエリ 32

処理するのにかかる時間 34.6ミリ秒 → 9.3ミリ秒 

所要時間 約63%削減

  

スクリーンショット 2015-12-09 19.29.53

スクリーンショット 2015-12-09 19.30.24

スクリーンショット 2015-12-09 19.30.32

サーバーの応答まで、0.70秒 → 0.21

66%削減

ポイントも2ポイント上がりました。

 

起こった不具合

Revision Control でエラー

リビジョンコントロール プラグインが対応しておらず、真っ白に。

プラグインをいったん停止して対応しました。

スクリーンショット 2015-12-09 19.28.03

 

そのほか、もろもろエラー

スクリーンショット 2015-12-09 19.29.23

一時的に、デバッグバーで、なんやかんやの不具合が表示されました。

しかし、ページを遷移したら、表示は消えています。

 

体感として、”かなり”速い

現段階の、体感速度としては、速まった感覚があります。

また不具合や動作の停止など、見つけたらご報告するようにします。

 

 

このページについてのお問い合わせ

必須お名前
フリガナ
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
メッセージ
こんなブログも読まれています