ホームページの年齢、意識してます? | サロンのホームページ制作 Healing Solutions

ホームページの年齢、意識してます?

2013年12月26日に、東京のヒプノセラピーサロン Uriel Japan様のホームページを公開させて頂きました。

main01
写真: 東京のヒプノセラピーサロン Uriel Japan

弊社の、ブロックスCMSでの納品となります。

 

当初は、「ヒプノセラピー 東京」よりも、
もっと絞り込んだキーワードで上位表示を狙っていました。

スクリーンショット 2014-02-04 6.32.09

しかし、他のキーワードは、ほとんど検索には使われていません。

こういった場合の弊社の考え方は、

それでも、まずはニッチなワードで1位をとる

ことを、優先しています。

 

サロンオープンを、既存のお客様に伝える

今回も、Uriel Japan様からは、
「ヒプノセラピー 東京」というワードで上位表示をしたいという旨を始めから指摘されていました。

しかし、始めからそのワードを狙ってしまうと、上位表示するのに時間がかかります。

すると、どうなるか。

お客様に伝える時に、検索ワードを伝えられないということになります。

『「ヒプノセラピー 東京」で検索してもらうと、6ページ目に出てくる』というよりも、

『「ヒプノセラピー 神宮前」で1位だよ』と伝える方が、

インパクトも、集客効果も高いのです。

 

知らない人からの自然検索を狙うなら、当然もっと大きなキーワードを狙うべきですが、
サロンをオープンしたばかりのときは、まずは1位を取っているワードがあることが大事。

そうすると、名刺にも、「ヒプノセラピー 神宮前」で検索

と、書くことができます。

スクリーンショット 2014-02-04 6.38.32

そこで、納品後、10日以内の2014年1月4日には、

GoogleとYahooで、「神宮前 ヒプノ」で1位を取りました。

当然、「神宮前 ヒプノセラピー」でも1位です。

 

安定させた後に、大きなワードを狙う

このワードは、ニッチなので、1位を取り続けることができます。

ということは、タイトルから外しても、もうある程度は大丈夫なので、タイトルから外してあります。

次に狙うのが、本命のワード「ヒプノセラピー 東京」です。

スクリーンショット 2014-02-04 6.42.40

キーワードの変更を行ってから、10日ほどで、検索結果に出始めました。

現在、

「東京 ヒプノセラピー」では、53位。

「ヒプノセラピー 東京」で、50位となっています。

スクリーンショット 2014-02-04 6.44.04

当然、SEOに対しての費用は頂いていません。

ホームページの骨組みをキチンと作って行き、

Googleのウェブマスターツールなどを適切に利用すれば、

ある程度の検索結果上位表示は可能なはずです。

 

しかし、最終的にはサロンオーナー様の努力が必要。

今後は、WordPressをインストールして、記事を書いて行って頂こうと思います。

そうすると、ページ数が多くなり、Googleにどんどん登録されて行くので、

検索結果の上位表示が不動のものとなり、
さらに集客に結びつきやすくなると思います。

 

SEOでキーワードを設定するなら、サイトの成長を意識

ホームページの上位表示で困っているサロン様もいらっしゃると思います。

その場合、むやみに悩まずに、まずは自分のホームページの年齢を意識してみましょう。

まだ小学生なのか、中学生なのか、高校生なのか。

a1180_011060

 

小学生に、因数分解を解かせるのが難しいように、
まだ未熟なホームページに、大きなキーワードは難しいんです。

その場合は、小学生でもわかる問題を提出するように、
自分のホームページでも狙うことができるキーワードを狙ってみましょう。

まずは、そこから。

 

大きなキーワードを狙うのは、良いことだと思うんですが、
自分のホームページの年代を見誤ると、全然成績の伸びない小学生になってしまいます。

子どもって、成功体験を積むことで、成長して行きますよね。

ホームページも同じ。

「この小さなワードで、まずは1位を取る」ということを意識して、
少しずつ成長させて行くことで、

重要なキーワードでの上位表示が徐々に可能になって行くんだと思います。

 

ホームページは、育てるもの。

そのためには、ホームページが育つ環境にこそ、費用と労力をかけるべきだと思います。

a1180_004590

 

※記事に書いているデータは、WEB上で誰でも取得できるデータのみを使用しています。

※記事の投稿に際して、Uriel Japanさまから、正式にご許可を頂いております。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
こんな記事も読まれています
mautic is open source marketing automation