ソーシャルメディアの賑わいを視覚化したい | サロンのホームページ制作 Healing Solutions

ソーシャルメディアの賑わいを視覚化したい

サロンの集客にとって、
ソーシャルメディアは必須のツールになってきています。

そこで、弊社のWordPressテーマも、ソーシャルメディアの投稿数を表示するように修正しました。

こうみると、どの記事が人気なのか、一目でわかりますね。

 

人の賑わいを演出したい

 

サロンの集客もそうだと思うんですが、

人気が人気を呼びます。

 

ひとが集まるところにひとが集まるし、

お金が集まるところに、お金があつまる。

 

つまり、

人を集めたいと思ったら・・・

まずは、人を集めないといけないわけです。

(出典: 桂枝雀)

 

今までは、人を集めるのって、けっこうハードルが高かったと思います。

けれど、「人が集まっているツール」を使うことで、
昔よりも、人を呼び込みやすくなっているのではないかと思います。

最たる例が、現段階ではFacebookかと。

 

 

Facebookでは、「いいね」や「シェア」といった、
人に情報を伝える手段があります。

読者さんにとって価値の高い記事を書いて、
それを拡散してもらうことによって、さらに読者さんを呼び込む。

せっかくブログを書くなら、そんな仕組みを作って行くと良いと思います。

 

アメブロで集客をしている人もいると思うし、コストをかけずに集客するためには有効だと思うんですが、

本気になったら、やっぱり独自ブログだろうなぁ〜・・・と、最近つくづく思います。

オウンドメディアというやつですね。

自分のサーバー内にブログシステムをおいて、自分で管理をする。

a0055_000580

 

一見難しいように聞こえるかもしれませんが、

ロリポップでも、エックスサーバーでも、

「簡単インストール」という機能で、とっても簡単にブログシステムをインストールすることができます。

ロリポップ

エックスサーバー

 

一度設定してしまったら、あとは記事を書くだけなので、本気で集客したい人にはオススメでありんす。

 

なぜ、オウンドメディアにたどり着くべきなのか

セラピストとして、駆け出しのときは、レンタルサロンという選択肢も有りだと思います。

コストをおさえながら、顧客を獲得することができるし、
サロンをオープンする時のリスクを減らすことも期待できます。

レンタルサロン テイク・イット・イージー様

ただ、多くのサロンオーナーさんは、
最終的には、自分のサロンを持ちたいと思っていると思うのです。

 

理由はいくつかあると思うのですが、
自分なりのサービスや、おもてなしをしたいという希望もあるんじゃないかなと思います。

 

オウンドメディアは、おもてなしに似ています。

あなたが、お客様にとっていいと思う見せ方をすることができます。

 

サロンをオープンする時に、内装にこだわればお金はかかります。

けれど、こだわった分だけ、お客様の満足度は上がると思うのです。

 

それは、ホームページやブログでも同じ。

お客さまをおもてなししようと言う気持ちは、

デザインからも、文章からも伝わりますよね。

 

なので、始めはアメブロやライブドアブログなどの無料ブログから初めても、
最終的には、オウンドメディアで活動を展開できるといいですね。

もちろん、アメブロをやめる必要はありません。

今までの記事は、そのまま残しておいていいと思うし、
日記として継続をして行くのも、手だと思います。

書き溜めた記事は、財産です。

 

けれど、併用してオウンドメディアを育てることは、
より価値の高い資産になると思います♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
こんな記事も読まれています
mautic is open source marketing automation