ホームページは、ハンバーグである

みんなが大好き、ハンバーグ。

 

「おいしいハンバーグ屋さんには、お客様が通います」

ということが言いたいのではなく、

「自分が、何を調理しているのか」

というのを、イメージしながらホームページ運営すると、違った見え方ができるなぁ・・と感じたのです。

ハンバーグステーキ copy

 

ホームページの管理方法は、大きく分けて3つあります。

 

1.便利なツールを借りて管理する

Jimdo
http://jp.jimdo.com

 Jimdo  

Wix

http://ja.wix.com

Wix

グーペ

http://goope.jp

スクリーンショット 2015-01-22 6.20.34

 

これらのように、便利なツールを借りる方法。

これって、スーパーで売っている「デミグラスソースハンバーグ」を買うみたいなイメージ。

既に味もついてるし、加工されてるし、あとは封を開けてチンするくらいで美味しいハンバーグが食べられる。

 

こういった便利なシステムも、ユーザー登録して情報を入力するだけで、

とってもキレイなページを簡単に作ることができます。

 

 

2.便利なツールを使って、自分で作る

みんな大好きWordPress

https://ja.wordpress.org

WordPress

 

有料にはなったけれどまだまだ根強いMovable type
http://www.movabletype.jp

Movable type

 

名古屋発 国産CMS の a-blog cms

http://www.a-blogcms.jp

a-blog cms

 

などは、「機能が豊富な管理ツールを、自分の手元に置いてホームページを作る」という形になります。

 

スーパーで、ひき肉を買ってきて、自分でコネてハンバーグを作る感じ。

手間はかかるし、調理の技術も必要。

だけど、豆腐を混ぜてみたり、薄味にしてみたり、ヘルシーにしてみたりという調整を自分ですることができます。

 

3.ほとんど全て自分で作るタグ打ち

一昔前の「タグ打ち」は、テキストエディタを使ったりして、自分で全部作って行きましたが、

最近はBootstrapの登場で、ゼロから作るのが非常に楽になってきました。

http://getbootstrap.com

スクリーンショット 2015-01-22 6.30.42

とはいえ、htmlの知識や、タグの知識が必要になってくるので、

ゼロから作るというのは、自分で酪農をして牛や豚を育てるとか、

農家さんから直接お肉のかたまりを仕入れるみたいなイメージです。

やはり、ある程度の専門知識や準備が必要になってくる選択肢だと思います。

 

多くの人は、ツールを使う

そこで、最初のほうの話に戻るのですが、多くの人はなんらかのツールを使います。

Jimdo、Wix、グーペ・・・など、

どの選択をしても、ある程度綺麗なホームページを作ることができます。

 

けれど、「何でもできるツール」と、そうでないツールがあることは、

選択する前に、是非意識をして欲しいのです。

 

 

ハンバーグは、ステーキには戻せない

もし、あなたが加工されて、デミグラスソースに浸ったハンバーグをスーパーで買ってきた場合、

その味付けのハンバーグしか、食べることはできないはずです。

ハンバーグを買ってきたら、それをステーキに戻すことは、通常は不可能です。

 

「便利なツールを使う」という選択肢は、それ自体を否定する理由はありませんが、

できないこともたくさん出てくることを、ぜひ知って欲しいなと思います。

 

ホームページを作り直すことが、正しいわけではない

だからといって、「ホームページを作り直してください」とは、思いません。

今のツールで、できることはたくさんあると思うので、ぜひ機能のマニュアルをチェックしてみてください。

 

ただ、「ハンバーグに、ステーキは求めないでください」と、伝えたい。

できないことに、時間を使うよりも、そのツールができることを把握して、便利に美味しく頂くのが、

ホームページの管理システムの正しい食べ方だと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
こんなブログも読まれています